三重県中部をメインに撮影した野鳥・今日の一枚です。
画像クリックで拡大します。

**光昌のホーム**

2013/06/04(火)

ロスタイムにW杯出場を決めてくれました。
サッカーを見ていて今夜は画像の整理もできなかったので
昨日の画像から。
昨日も今日も見たものは同じ。
チュウシャクシギが7羽。キアシシギが2か所で21羽。ダイゼンが7羽。
あとはミヤコドリ、セイタカシギ、コチドリ、シロチドリ、ケリでした。

1枚目:ダイゼン第1回夏羽。
2枚目:ダイゼン。7羽を1画面に収められなかったが7羽とも第1回夏羽で成鳥はいない。
3枚目:キアシシギ成鳥夏羽。
残っているキアシシギ21羽に第1回夏羽と思うものはいなかった。成鳥ばかり。
4枚目:チュウシャク7羽も成鳥ばかりでした。


2013/06/02(日)

シロチドリとケリ、コアジサシを撮って鳥見を終えました。
1年で最も撮る鳥のない6月。
今まで6月になるとよくイトトンボを探していたっけ。

1枚目:シロチドリ成鳥夏羽♀、
2枚目:シロチドリ成鳥夏羽♂。
3枚目:ケリ第1回夏羽。
4枚目:ケリ成鳥夏羽。♂と思われる。



2013/06/01(土)

1枚目:推定200m超遠距離のコアジサシ。見えるかなー
2枚目:居残り16羽のミヤコドリの中の1羽。
2年目と言うより3年以上の成鳥に思うがどうか。
3枚目:ミヤコドリ若(第1回夏羽)

昨年に比べ今年の居残り組で数が多いのはミヤコドリだけ。
他は何も居残らないような雰囲気になってきました。
チュウシャクとキアシだけで50ほど越夏した昨年とはえらい違いです。


2013/05/30(木)

野鳥の会有志による
2011年から始めた河川敷のコアジサシ プロジェクト デコイ作戦。
準備完了で今年は目に見えた効果を期待したい。

準備が終わった2時ごろから鳥見に近郊をまわったが特に何もない。
セイタカシギ、ミヤコドリ、アオアシシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、シロチドリ、ケリ、イソシギしか見れなかった。

画像はキアシしかありません。遠くのキアシを少し押しただけでした。



2013/05/29(水)

今日は天気も悪いし、鳥もいないだろうし
探鳥をやめて画像整理と庭掃除をと思ったがやっぱしだめだ。
家に居ることなどできない。何もいないだろう海岸に出かけてしまった。

昨日と同じものしか出会えなかった。
1枚目:アカアシシギ成鳥夏羽。
2枚目:セイタカシギ第1回夏羽。
3枚目:アオアシシギ成鳥夏羽。


2013/05/28(火)

アカアシシギが戻っていた。10日ほど前にいた2羽のうちの1羽。
毎日でなくても近郊のシギチの入りそうなところはほとんど見てるつもりでも
巡回する場所から外れている池がどこかにあるのだろうなー
ツルシギでも探せない日があったし、セイタカシギもそうだ。
どこに行ったのか分からない日があった。
分からないもう一カ所の場所が分かれば今後の探鳥に大きな力になるのだが・・・
鳥に聞けるわけでもないし・・・・

ーーアカアシシギ成鳥夏羽ーー


2013/05/27(月)

あまりの鳥の少なさに海岸堤防に車をとめて1時間ほど昼寝をする始末。
ダメです。探鳥する気力が足りません。

1枚目:干潮と潮干狩りの人でキアシまでどこに行ったのか
今日は少なかった。
2枚目:セイタカがいつも捕っている小さな魚がやっと写ったが
はてさてどなただろう。
4枚目:15羽になったり16羽なったりしていたミヤコドリだが
ここ3日は16羽でいる。
今年はこの16羽が越夏するのかも。となれば近年にない多さになるが・・・


2013/05/25(土)

1枚目:数年前から見かけるキアシシギの部分白変個体が今年も姿を現しました。
2枚目:イカルチドリ成鳥夏羽。
3枚目:イカルチドリとコチドリが繁殖する河川中州にいた雛4羽。
少し待ったが親が現れずイカルチドリかコチドリの雛か迷うが
雛が4羽と言うこともありコチドリだろうと思います。
コチドリは1巣4卵が多いがイカルチドリは普通1巣3卵で4卵だったのを見たことがない。
4枚目:今季初見のササゴイ。


2013/05/24(金)

残りものにお宝がいないかと近郊を巡回してみても
お宝は落ちていない。
河口も池も寂しい夕刻でした。

居残っているヨシガモと
キアシシギを撮って今日の鳥見を終えました。

1枚目:ヨシガモの緑光沢が綺麗だった。
2枚目:ヨシガモ♀と思いました。
3枚目:今、最も多いキアシシギ。


2013/05/23(木)

午後からの鳥見。
海岸も鳥が少ないので贅沢は言えない。
これから2か月、種の選択などできなくなります。

画像はソリハシシギ夏羽。


2013/05/22(水)

一日一日シギチが減って行く。
今日の海岸はキョウジョを10羽も見なかった。

4・5日前まで17羽いたミヤコドリが16羽になり
昨日から15羽に。今年は何羽越夏してくれるだろう。
居残っている15羽のうち第2回と思われるものが
少数混じっているようなので15羽は越夏しないだろう。

キアシシギも昨年のように越夏してくれるだろうか。
よく分からないのは昨年越夏した23羽は
1年目の若鳥と思われたのは2羽だけで21羽が成鳥羽だった。

1枚目:ミヤコドリ。
2枚目:キアシシギ。
まだ残っている3枚目:オオセグロカモメと4枚目:ウミアイサ。



2013/05/21(火)

東の半島に渡ってメリケンキアシと会ってきました。
毎年、シギチシーズンが終わるころこの子に会いに行きます。
メリケン1羽にキアシが1羽しかいなかった。
でも会えただけで良しとします。

おまけがサルハマでした。
今まで出会ったことのない、見たことない羽衣。5月に入って赤味の弱い個体。
第1回夏羽の可能性を思って撮ってました。

いつから居るのか分からないが撮影者が誰もいないのは
地元の人は見飽きたのかもしれない。

1枚目、2枚目:メリケンキアシシギ成鳥夏羽。
3枚目、4枚目:サルハマシギ夏羽。
 3枚目の画像では成鳥しか思えないが、
 4枚目の画像を見ると第1回夏羽を考えたくなる。。


2013/05/18(土)

お決まりの海岸線の探鳥です。

海側でチュウシャクシギ、キアシシギ、ハマシギ、ミユビシギ、ソリハシシギ、オオソリハシシギ。
ミヤコドリ、ホウロク、メダイチドリ、イソシギ、シロチドリ、ダイゼン、アオアシシギ。
内陸側でセイタカシギ、アカアシシギ、ムナグロ、ケリ。

5月18日にして出会う鳥が16種は少なすぎます。
今日はトウネンが1羽も見れなかった。タシギもいなくなった。
今年はキョウジョが多い。今日は100ほど見ました。
1枚目:ホウロクとチュウシャク。
2枚目:キアシシギ
3枚目:オオソリハシシギ。
4枚目:オオソリハシシギ♂。右足関節の上に白いフラッグがついている。


2013/05/16(木)

赤・青・黄 石の上に三色が混在してました。
珍しいのは色ではなくてアカアシが2羽いたことでした。
春にアカアシを1画面に2羽収めた記憶はありません。

1枚目:三色混合。アオアシ、キアシ、アカアシ。
2枚目:アカアシシギ2羽。
3枚目:野外では2羽とも成鳥と思っていたが、
画像を見ると2枚目の後ろの個体は第1回夏羽のように見える。

4枚目:昨日、ツルシギが抜けたかと書きましたが
1羽だけ居残ってました。


2013/05/15(水)

夕刻の短時間鳥見でした。
撮れる鳥はキアシとチュウシャクぐらいで後は遠くて。
ツルシギを今日は1羽も見なかった。
抜けたとすると例年より1週間ほど早い気がする。

渡りのシギチも終盤戦に入りました。
前半から中盤にかけてHPにアップしてないのがありました。
4月25日に出会ったヨーロッパトウネン。
出会いが難しいというか探し出すのが難しいヨロネンだった。
先週の土曜日から見てないのでこれも抜けたようだ。
画像は4月25日から5月12日までのヨロネン。


2013/05/14(火)

あと10日余りで大半のシギチが旅立って行く。
その前に夏羽を撮っておこうと。
ダイゼン20、ムナグロ40、オオソリ40ほどと出会ったが
どの被写体も遠くていい画像は得られなかった。
1枚目:水浴びするダイゼン夏羽。
2枚目:↑同個体
3枚目:ムナグロ夏羽。
4枚目:越冬個体とは別の新顔のアカアシシギ成鳥。


2013/05/13(月)

暖かい日でした。近くの池でツルシギやアカアシを見て
午後からはコアジサシの群れとハマシギやミユビの群れを見て
一日のんびり鳥見でした。

1枚目:ハマシギ群のなかの気になる個体。
第1回夏羽と思いますが・・・
2枚目:ツルシギ。この子は第1回夏羽でいいのだろうか。
3枚目:アカアシシギ成鳥夏羽かな。
4枚目:吠えるアジサシ。


2013/05/11(土)

雨の探鳥になりました。
車中から撮れるものだけ撮りました。
特に刺激のある鳥は見つけられません。

1枚目:雨中たたずむケリの雛。
2枚目:オオソリハシシギ第1回夏羽。
3枚目:ウズラシギ成鳥夏羽。
4枚目:アオアシシギ第1回夏羽。



2013/05/10(金)

5月5日に飛来し滞在5日のサルハマシギ。
今日は見ることができなかった。抜けました。

この2日間、警戒心の強かったサルハマが池の干潟に出ずっぱりで
採餌に余念がなかった。
そろそろ抜けるだろうと思っていたが現実になったようだ。

珍種は渡りの初めと最後に現れることが多いから、
ちょっと中一服しそうだ。明日は天気も良くないしどこをまわるかなー。

画像は昨日のサルハマシギ。これが終認になると思う。


2013/05/09(木)

昨日の続きのような変化のない日でした。
シギ以外では今季お初のアジサシが1羽。

1枚目:アジサシ
2枚目:津市から伊勢市でトウネンと4カ所で出会うも
   2羽あるいは3羽の単位だった。
3枚目:オオソリハシシギ第1回夏羽に換羽中。
4枚目:オオソリハシシギ成鳥夏羽。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
Top「光昌のホーム」
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71