三重県中部をメインに撮影した野鳥・今日の一枚です。
画像クリックで拡大します。

**光昌のホーム**

2015/09/14(月)


今日はアジサシが多かった。300-500ほどいたがオオアジサシは3羽しか確認できなかった。
オバシギを幼鳥を2カ所で16羽見たので、これでオオソリが数十羽到着すれば近郊の海岸も賑やかになって来るのだが。
昨日、今日とチュウヒも見ました。季節の進みを鳥たちが教えてくれます。
画像は先日、満足な画像がなかった干潟のオオアジサシを。


2015/09/13(日)


先日、田園で顔見知りの〇〇さんが撮って居た個体。少し離れた位置からヒバリシギだなと判断したが。

その〇〇さんは私と入れ替わるようにその場所を離れ、すれ違いに車中から「ヒバリシギですか」と声をかけられた。

「ヒバリシギですね」と返答したが、車を寄せて撮り始めてまもなく
ヒバリシギ幼鳥にしては上面の羽模様が?で成鳥でもない。頭の回転が鈍い日でした。

光の具合はいいとは言えなかったが、変わった羽衣に見えたことから近いうちにと急いでシャッターを押しました。

少し撮ったところで飛ばれ、その後、画像の整理も、よく考えもせず、
今日パソコンに取り込んで見て「シマッター!」ヨロネンだ。紛れもないヨロネン幼鳥だ。

〇〇さん ごめんなさい。ヒバリシギでなくヨロネン幼鳥です。
修業が足りません。TELが分からないのでここで訂正させてもらいます。


2015/09/12(土)


水曜日の大雨が連れて来たものです。
昨日の画像ではアカエリヒレアシシギの群れ。
今日の画像ではアジサシとオオアジサシ。
連れて来たものもあれば連れ去っていったものもあります。キリアイ5羽は連れ去っていったものの代表です。


2015/09/10(木)

1枚目
年々減少傾向が続いているシギですが、渡来が増えていると実感する数少ない種の一つがアオアシシギです。
普通種アオアシシギも幼鳥と成鳥が並んでくれると少し遠くてもシャッターを押す気にさせてくれます。
2枚目:アオアシシギ成鳥とアカアシシギ幼鳥。


2015/09/09(水)


夕刻の近郊の短時間鳥見では特になにも探せなかった。
河口は満潮の時刻でしかも雨による影響で水位が高すぎたこともあるのでしょう。

1枚目:全く警戒心がなかったソリハシシギ幼鳥。
2枚目:ヒバリシギ幼鳥。

他にホウロク、ダイシャク、チュウシャク、ダイゼン、キアシ、ミユビ、シロチドリ、ミヤコドリ、セイタカ、アオアシ、クサシギ、イソシギ、ケリ、タシギ。


2015/09/07(月)


1枚目
肩羽に灰色の冬羽が数枚出ている換羽中のウズラシギ成鳥。
これからしっかり撮ろうとしたとき、後ろから耕運機が・・・
数枚押せた後だから良かったが、野鳥撮影はほんに難しい。
2枚目:キリアイ幼鳥。
3枚目:オグロシギ幼鳥。
4枚目:ユリカモメ。2日前にコガモが20羽ほど入りましたがユリカモメも到着。
水辺も秋の様相を呈してきました。



2015/09/06(日)


今日は上げるものがないので2日前のコアオアシシギを。
1枚目が幼鳥で2枚目が成鳥冬羽です。
この時期成鳥冬羽と出会うと儲けた気持ちになります。


2015/09/05(土)


今季なかなか出会えなかったキリアイ幼鳥。今日5羽と出会えたことで渡来が確認できました。

ダイゼンは30-40羽の群れと時々出会っていたが、今日の群れはカウントできただけで58羽でした。
この時期のダイゼンは夏羽後期の個体から冬羽個体まで様々な羽衣が混じっているので楽しめます。
1枚目、2枚目:キリアイ幼鳥。
3枚目:ダイゼン成鳥夏羽後期。4枚目:ダイゼン成鳥冬羽。


2015/09/03(木)


昨日は撮れなかったチョウゲンポウ、雨の中 愛想してくれました。
タシギも数が増してきました。


2015/09/03(木)


今日は早朝の書き込みになりました。
シギチの渡来は例年より少ないが、それでも新たな顔がポツポツと現れます。
昨日はコオバシギ幼鳥でした。
3枚目・4枚目はアカアシシギ幼鳥。水面に浮かぶ虫を次々と捕食していました。アメンバと思う


2015/09/01(火)


コアオ幼鳥もエリマキ幼鳥もキリアイ幼鳥も他所では見られているというに
我が地元には姿を現さない。地元の環境に問題があるとすればもう少し範囲を広げて探鳥すればと
無駄走りを覚悟で今日は一日水田巡りをしてみました。
エリマキシギ幼鳥7羽の群れとコアオアシシギ2羽と遭遇。無駄足にならずに済みました。
1枚目:7羽の内の4羽。
2枚目と3枚目は同じ個体ですが羽色の赤褐色味が特に強かった。幼鳥の羽色もいろいろです。
この個体は体が一際小さいことから♀幼鳥。
4枚目:コアオアシシギ幼鳥。


2015/08/31(月)

1枚目
4・5日開けて戻ってきたサルハマ。。と思い込みはよくない。時間のある時に照合しないといけません。
2枚目
昨日はダイシャク3羽とホウロク4羽だったが、今日は9羽に増えていた。7羽に2羽増えたのか、それとも群れが入れ代っているのか、
今日はダイシャクが2羽か3羽か確認できなかった。
3枚目
コチドリ成鳥冬羽。茶褐色の羽縁があるが成鳥でいいと思う。
4枚目
今日の探鳥でこの4枚目が嬉しかった。バンの雛は出会いが多くありそうで、親が給餌する幼い雛は今年これで2度目の出会い。




管理人より

HPのメニュから数年更新していないトンボのページを外しました。

画像掲示板も外しました。掲示板を一つにしました。Profileも外しました。

Linkのページも外そうと思いましたが、簡素化して残すことにしました。後ほど編集の予定です。

野鳥のページも更新していませんがいずれ更新する気があるので
おいておきます。

メニュページの軽量化、ご了承ください。
Date: 2015/08/30(日)


2015/08/29(土)


今季はチュウジシギが不調です。田園で久しぶりに1羽見たので他の田園を廻って見ましたが
ジシギと会えたのはこのチュウジだけでした。成鳥と思います。

先日の大雨の影響かコアジサシに少しアジサシが混じる群れで1000羽ほど来てました。
500羽か、1000羽か、いやもっといるのではないかと鳥友と二人で眺めてました。


2015/08/28(金)


夕刻2時間ほど近郊を廻ってみたがシャッターを押せずに帰ってきました。
押したいものと言えばタシギだけだったけど、警戒心の強い子で車を寄せると飛んでしまう。
1羽だけどタシギが入ってきたと言う記録も写真がないと・・・

昨日の画像からコチドリとダイシャクシギを。
この時期のコチドリは多くが幼鳥。昨日は近距離に成鳥が居たので撮りました。
8月の成鳥冬羽を意識したときは撮れず探せずがほとんどなのでコチドリと言えどしっかり撮りました。
2枚目はダイシャクシギ、
大型シギの渡来は8月は少なく9月に入ってから、昨日はホウロク幼鳥を3羽見かけましたが。
ダイシャクシギは渡りの個体はまだ見ていません。当ダイシャクも越夏していた個体。



2015/08/27(木)


大雨が今まで居た鳥を連れ去ったのか河口の鳥は少なかった。
それでも根気よく探せば居ないこともないのがこの時期か。
1枚目:ホウロクとオオソリに混じって1羽のオグロシギ。左から5個体目。
遠くて詳細ははっきりしなかったが幼鳥のよう。
2枚目:ヒバリシギ幼鳥も1羽。
3枚目:2羽のダイゼン成鳥、まだ夏羽が色濃く残っている換羽中の成鳥。
4枚目:コチドリを撮って居たら飛び出してきた。あれっ、バンの子かなと思ったが、ヒクイナの子でした。


2015/08/26(水)


台風の大雨が連れてきたもの、アカエリは1羽減って5羽残っていたが
トウネン幼鳥が数カ所合わせて100ほど、ヨロネンが混じってないかと探したが・・・トウネンばかり。
トウネン幼鳥が入ったことで今後の探鳥が楽しくなります。
いいことばかりではありません。海岸に流れ着いた流木のゴミ、こちらの悪影響の方が大きい。
長期間に渡ってゴミと付き合わなければなりません。
人の手で片づけられるものでなく、行政が動いてくれるまでどうしょうもありません。
画像はトウネン幼鳥。


2015/08/25(火)


秋の台風が連れて来る定番の鳥たち、アカエリヒレアシシギとアジサシ類です。
吹き付ける風と雨の隙間に撮ったものです。アカエリは換羽中の幼鳥と成鳥の混群6羽、
アジサシ類は推定200ほどいたが、詳細は不明、じっくり観察できる条件でもありません。
アジサシ、コアジサシ、クロハラアジサシは確認できたが・・他にいたのかどうか。


2015/08/23(日)


2羽のイカルチドリ、この2羽の年代と言うかステージは・・・
野外で幼羽から第1回冬羽であろうと思って撮ってました。
それは幼羽の特徴である茶褐色の羽縁が残っていることからでした。
2枚目は1枚目左側の個体。
3枚目と4枚目は右側の個体。この右側の個体の羽を広げた4枚目の画像では初列風切内側が換羽しています。
初列風切内側からの換羽は普通に考えると成鳥の換羽と言うことになると思う。
この個体が成鳥であれば茶褐色の羽縁だけで幼羽と識別してはダメと言うことになる。
イカルチドリの年代識別、悩まされることが多いです。



2015/08/22(土)


「ワイがオオメダイ幼鳥や、早く撮らんかい」と催促してました。
オオメダイらしいオオメダイでした。
ここ数年の秋はオオメダイもよく見られるようになり普通種になってきました。
最後にサルハマ幼鳥と出会えました。先日撮りすぎているので数枚だけ押し、
今日もいたと言う記録だけ撮っておきました。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
Top「光昌のホーム」
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71