三重県中部をメインに撮影した野鳥・今日の一枚です。
画像クリックで拡大します。

**光昌のホーム**

2020/04/25(土)


これから夏に向けて午前はトンボ、午後は海岸線で海鳥の探鳥。そんなパターンが普通になっていきます。
今日は成果が薄かったです。
1枚目は400个妊肇螢潺鵐阿覆靴隆崖磴離潺筌灰疋蝓
2枚目は800mmでトリミングなしの同干潟のミヤコドリ。
3枚目:ニホンカワトンボ♀
4枚目:シオヤトンボ連結



2020/04/23(木)


ウスバキトンボは6月頃から秋に見られるトンボと思っていたので、目の前を飛ぶトンボに「えっ?」何トンボとなりました。
腹部の模様からウスバキと思っても、確信するためにとまるのを待ちました。
ウスバキってなかなかとまってくれないんですよね。1枚目:成熟♂。

2枚目:シマアジが6羽+2羽。毎年4月上旬に出会いがあるシマアジですが今春は下旬になって出会いが多くなりました。
今日は2か所で8羽。♂のディスプレイが楽しませてくれました。

3枚目:逆光で遠く普通なら諦めるところですが今季初見だったオバシギ。6羽おりました。

4枚目:白い羽縁が明瞭なキアシシギ夏羽。
この時期のキアシシギは全体が地味な羽色ですが羽縁が明瞭なタイプと明瞭でないタイプがおり、
羽縁模様の違いを意識して見ると結構楽しめます。キアシシギ今季初見でした。


2020/04/21(火)


2日間、同じ鳥を見て一日が終わったような。変化のない日でした。
1-2枚目:コムクドリ
3枚目キョウジョシギ
4枚目:メダイチドリ


2020/04/20(月)


今春はなかなかシマアジに出会えなかったがやっと。カップルで仲良く遠くに泳いでいた。
2枚目:チュウシャクシギがどっと入って来たようで、今日は数か所で50羽以上。
3枚目:ソリハシシギも3羽見かけましたが、キアシシギは未到着。明日あたり入って来るかな。
4枚目:オオハシ君も夏羽を急いでいます。赤くなってきました。


2020/04/18(土)


セイタカシギ6羽、久しぶりでした。今年は地元で越冬しなかったので
繁殖地 探しに立ち寄ってくれたセイタカシギ一家に感謝です。
1枚目と2枚目の♂は同一個体です。胸に婚姻色のピンク味が出ています。
3枚目は成鳥♀です。

4枚目は初めて出会ったツマキチョウです。ワンカットしか撮れなかった。


2020/04/16(木)


今日はめちゃ嬉しいものはなくてもときめくものがありました。
1枚目:キョウジョシギ、メダイチドリ、ソリハシシギが初見でした。
メダイもキョウジョも越冬しているのはいましたが、渡りの初見は特別です。

おまけは、教えていただいたコマドリでした。2枚目はごっつあんのコマドリです。
3枚目:シオヤトンボ未成熟♂。幼虫で越冬するトンボです。
減少傾向にあるトンボですが今季初見は特別です。
4枚目:シオヤトンボ未成熟♀。


2020/04/14(火)


春の渡りのムナグロ、2個体だけでしたが今日が初見でした。

1枚目は♂成鳥夏羽でいいのですが、問題は2枚目です。
これ迄、2枚目のような羽衣だと?と思いながらも夏羽に換羽中だとしていましたが、
当個体は夏羽♀なのでは。
手持ちの図鑑には♀夏羽の写真も説明もないので図鑑の裏付けはありません。

3枚目は2016年5月19日の写真です。
5月19日ですが明らかな夏羽個体は左側の2羽だけで、右前の3羽は2枚目の羽模様と似ています。
撮影日を考えると3羽が換羽中というのも変な話です。また、第1回夏羽にも見えません。
左側2羽は♂成鳥夏羽で問題なく、右側3羽は♀夏羽と考えられます。
ムナグロの♀夏羽は♂夏羽のように顔・胸・腹が一面黒くならず白い部分が多く残るようだ。

4枚目:ホオアカ夏羽


2020/04/12(日)


コロナの波がじりじりと地元まで押し寄せてくる。
知らない間に自分がかかっていたらと思うと怖いですね。
家族や近しい人を巻き込んでしまう。
「密閉・密集・密接」の三密の内、特に気を付けなければならないのは密接です。
野鳥の情報があってもよほどでない限り当分は近づきません。
人が多ければ2mと言う間を開けて撮影するのも無理だろうから。
コロナにかからないよう最新の注意をはらいたい。

ーコチドリ成鳥夏羽ー



2020/04/11(土)


4月中旬頃にオオジシギが当地を通過して行くのが過去のデータから分かります。
秋は毎年見られますが
春の出会いは少なく、オオジと出会うと「おっ、オオジだ!」と集中します。
しかし光の具合が悪くいい写真にはならなかった。
1枚目と2枚目は同じ個体です。オオジシギ成鳥。

3-4枚目:
コムク20数羽の群れと出会うも撮れたのは♂1羽のみ。
1羽の♂を撮っている間にみんな飛び去ってしまいました。




2020/04/10(金)


コロナと最前線で戦っている関係者に感謝の拍手を送ります。
「金曜日に感謝の拍手を」

来週から金曜日の正午に私も拍手を送ることにします。

1-2枚目:オオハシシギ成鳥 夏羽に換羽中。
3-4枚目:ツルシギ成鳥。換羽の状況はいろいろです。早い個体は黒さが目立ってきました。



2020/04/09(木)


ムクドリ4羽と一緒にいた鳥、コムクと思い撮りだしたが違和感が・・、
ノビタキ、ジョウビタキといろいろ頭に浮かんでは消えていった。
半年ぶりのコムクドリ♀に迷いを生じてしまいました。

ヘビースモーカーの私が10日間たばこを吸っていないからかもしれない。
40代の頃に8年間煙草をやめていたので禁煙は今回2度目です。


2020/04/06(月)


春季のシギチの調査を終えてから、伊勢の公園まで足を延ばしました。
駐車場も空いているし歩いている人も少ない。
久しぶりに赤福茶屋に寄りました。桜を見ながら食べる赤福はうまかったです。
数十羽のレンジャクも愛想をしてくれました。
3-4枚目はニュウナイスズメは探せなかったので、只のスズメになりました。


2020/04/04(土)


トンボを上げるのも久しぶりです。成虫で越冬するトンボです。ホソミオツネントンボ。
1枚目は♂、2枚目は♀です。

3枚目:オオハシシギも肩羽に夏羽が見えてきました。
4枚目:ツルシギが7羽になりましたが、1画面に収められなかった。


2020/04/02(木)


風の当たらない葦原で小鳥を狙ってみましたが成果もなく、諦めて立ち去ろうとしたとき、
アリスイが同情してくれたのか車の前方に飛んできました。

3枚目:桜とメジロ。4枚目:桜とコゲラ


2020/03/30(月)


雨の一日でした。桜並木の脇道で駐車していたら遠くにアカハラ♀が
木々が邪魔になり取り逃がしましたが、♀に代わって♂が出てきてくれました。
アカハラは珍しい鳥ではないけれど雌雄揃ったところを撮れず残念。


2020/03/29(日)


自粛モードの鳥見です。野外とはいえ人混みの中に鳥見に行く気もおきず、
昨日は曇天と雨の中を南に下ってみましたが海辺では何も出会いがなく、山すそはガラ類しかいない。
が、桜が綺麗でした。
今日は近くの定点だけの観察で済ませました。チュウヒやコチョウゲン、ホウアカにアオジにオオジュリン、
だがどれも出来の悪い写真ばかりでした。

1枚目:ミヤコドリは今季、150以上が伊勢湾西岸に来ていますが、1ヵ所に集結することもありません。
今日は雲出川河口に70-80程居ました。中には白い首輪の若鳥もも。毎年のように見かけるので
珍しいものではないですが、白い首輪のある個体は幼鳥か2年目の若鳥で成鳥は見られません。
2枚目と3枚目はミヤコドリ成鳥。
4枚目はオオハシシギ成鳥。


2020/03/26(木)


2-3日前まで10数羽見られたズグロカモメも今日は1羽しか見なかった。
見つけられなかったのかもしれませんが、この時期には例年出ていくから
楽しませてくれたズグロも旅立ったのかも知れませんね。
2枚目はミヤコドリ成鳥です。


2020/03/25(水)


近くの池からタシギを。
コロナウイルスの波が押し寄せてくる危機感もあり、
一人で静かに鳥見をしているのが今は一番良いかなと。
今日は東京だけで41人、感染爆発の危険と聞くだけで恐ろしいです。
1枚目は成鳥 夏羽に換羽中で
2枚目は第1回夏羽に換羽中と思います。
3-4枚目も第1回と判断しています。


2020/03/23(月)


日替わりで上げる鳥を変えたいけれどそんなにうまくはいかないです。
昨日のホウロクシギの続きのようなそんな写真しか撮れなかった。只、今日は近かった。
ホウロクシギ成鳥です。
ズグロカモメも今が旬。もう長くは居ないでしょう。


2020/03/22(日)


夕刻の海辺にホウロクシギが8羽。
大型シギが8羽、こうした群れを見るのは昨年の秋以来なので
その迫力に見惚れましたが
曇天の夕刻、SS上がらず動きのある写真は全て没だったのは残念。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
Top「光昌のホーム」
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71