*--野鳥掲示板--*

スパム対策のため投稿用PASSをご記入ください。投稿用パスワードは 3939 です 。

ファイルサイズ 300KBまで。

Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Title
 Message
 文字色
 File
大きさ9765KB以下( jpg, gif, jpeg, mid, png, txt )
 Pass
投稿用PASS


ハクセキレイ
アッピー  
今日は松阪にお邪魔しました。
河口は人が多く、遠慮して付近を徘徊したらこんなのがいました。ホオジロハクセキレイかと最初思いましたが、どうやら過眼線の薄いハクセキレイのようです。
Date: 2019/02/02/18:41:32   [16711]

Re:ハクセキレイ
光昌  

今日の河口はバーダーが多かったですね。私は10時ごろ顔を出しました。
干潟に何人か下りていたのでコクガンも遠い遠い。浜辺で静かに待つならチャンスもあるだろうけど。
コクガンは用心深いので干潟に入って近寄って行っても相手は遠ざかっていくだけ。
そんな日は河口は遠慮するのがベターですね。
顔の白いハクセキレイ、こんなのをよく探せるものです。
Date: 2019/02/02/20:57:45   [16712]



ご無沙汰です。
瑤子  
毎日ダラダラと過ごしています^^:

お変わりないですか。

昨日は関東で雪になった所があったようですが

そちらは大丈夫でしたか。

温室育ちの光昌さん^^インフルも流行っていますね。気をつけて。

今の時期、こういうのしか居ません。

Date: 2019/01/27/14:02:17   [16708]

Re:ご無沙汰です。
瑤子  
ユキホオジロは遠かったけど

何とか見れますか。
Date: 2019/01/27/14:03:20   [16709]

Re:ご無沙汰です。
光昌  

瑤子さん お久です。
雪に埋もれてないか心配してました。元気そうで何よりです。
温室育ちの私にはインフルエンザも気を使ってくれるようで避けてくれます。
>今の時期、こういうのしか居ません。
贅沢です。こんなのが日常見られるなんて何とも凄いです!
Date: 2019/01/29/20:40:21   [16710]



1月のエリマキシギ
わてやん  
皆様ご無沙汰しておりました。
さて、いつもの池にオオハシシギやアオアシシギに混ざってエリマキシギが2羽いました。
越冬個体でしょうか?
Date: 2019/01/15/08:54:46   [16703]

Re:1月のエリマキシギ
光昌  
わてやんさん お久です。
そうですかこんなのがいたのですか。昨日も今日も池を見ましたが。
12月にエリマキ♀を見ていますがその後会えずにいます。
鳥はめぐり合わせというのか運と読みですね。
エリマキ雌雄が越冬している、それを念頭に今後探鳥してみます。
Date: 2019/01/15/19:48:09   [16705]

Re:1月のエリマキシギ
わてやん  
光昌さん、コメントありがとうございます^^
エリマキは常時池にいるわけでは無く、近くの田んぼと池を行き来していました。
ご参考になりましたら。
Date: 2019/01/16/07:55:53   [16706]

Re:1月のエリマキシギ
光昌  

わてやんさん ありがとうございます。
やっと池と田んぼ両方で確認できました。

Date: 2019/01/24/16:02:09   [16707]



ミサゴの死骸
apisto  
光昌さん、こんばんは。

遅くなりましたが本年もよろしくお願いします。

先日、マイフィールドの砂浜でミサゴの死骸を発見しましたので貼らせていただきます。

淡色部の多い下大雨覆や横帯が明瞭な内側の次列風切等からも、昨年生まれの幼鳥のように思います。
なお、右の内側の初列風切P1が伸長中で、他の風切は旧羽のように見えました。ミサゴの幼鳥は早い個体では生まれた年の秋に、成鳥と同じ内→外の順に初列風切の換羽を開始するようなので、幼鳥として矛盾する換羽ではないように思います。
ご存知だと思いますが、ミサゴの足裏はトゲトゲ状で魚が滑らないような構造になっています。

左脇に大きな穴がある他は目立った外傷が無いように見え、散歩の方から「10日前に死骸にカラスが群がっていた」との話しも聞けました。
穴はカラスが内臓を食べるために開けたもので、死因は餓死もしくは水死なのかもしれませんね?

以前にも二度、「マイフィールド内でミサゴの死骸を発見した」との連絡をいただいたことがあるのですが、状態が良かったこと等もあり、
泣く泣く市の施設への寄贈を勧めました。後に職員から「前回の死骸は別の博物館へ譲渡された」と聞いたので、今回は私の羽コレクション
とし、亡骸は近くに埋めてやりました。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2019/01/13/00:23:24   [16702]

Re:ミサゴの死骸
光昌  

apistoさん こんばんは

ミサゴ幼鳥の換羽、詳しい説明をありがとうございます。
興味深く読ませて頂きました。
コレクションに追加出来て良かったですね。

Date: 2019/01/15/19:43:13   [16704]



オオワシ
Naokita   HOME
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
新年早々こんなのがやってきましたよ。(^^♪
Date: 2019/01/07/14:16:48   [16698]

Re:オオワシ
光昌  

おめでとうございます。
新年早々、オオワシとは出足がいいですね!
今年もよろしくお願いします。
Date: 2019/01/08/17:00:40   [16700]



長元坊(若雄)
岩田  
最近よく見かけます。
Date: 2019/01/04/23:54:15   [16697]

Re:長元坊(若雄)
光昌  

素晴らしい写真ですね。
猛禽はよく見かけますがチョウゲンポウは例年より少ないです。
Date: 2019/01/08/16:58:11   [16699]



あけましておめでとうございます。
jm1999   HOME
今年の初バードウォチングはプチ遠征
探し物は見つかりませんでしたが、予想外の出会いもあって楽しめました。
運良くオオワシ の狩りも観察。せっかくのチャンスも見惚れてシャッターを押せたのは狩り後の背景残念写真…でもまずまずのスタートを切れたと思います。
今年もよろしくお願いします。
Date: 2019/01/03/06:58:19   [16695]

Re:あけましておめでとうございます。
光昌  

おめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
せっかくのチャンス見惚れてにシャッターをを押すのを忘れた。
分かります。私も時々そういうことががあります。
でも、それだけしっかり眼で見た、写真より記憶に強く残るかも知れないです。
上々のスタートで2019年を迎えられて良かったですね。
Date: 2019/01/03/20:38:46   [16696]



明けましておめでとうございます
岩田  

今年は三重の海を訪ねたい。
Date: 2019/01/01/20:16:58   [16692]

Re:明けましておめでとうございます
光昌  

おめでとうございます。

今の三重の海はカモの天下です。岩田さんがよくお見えになっていた頃に比べると
海辺の鳥は随分減ったです。
春、シギチシーズンは始まった頃にでもぜひおいでくださいませ。
Date: 2019/01/01/21:21:58   [16694]



明けましてお目出度うございます。
望遠狂   HOME
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Date: 2019/01/01/00:15:28   [16691]

Re:明けましてお目出度うございます。
光昌  

望遠鏡さん おめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。キクイタダキかわいいです!
Date: 2019/01/01/21:14:36   [16693]



アカエリカイツブリ
aosagi  
どう間違ったのか野池に2週間ほど滞在していきました。
Date: 2018/12/31/21:08:04   [16689]

Re:アカエリカイツブリ
光昌  

アカエリカイツブリが内陸の池に滞在とは嬉しいサプライズですね。
伊勢市の海で冬の間に数回見かけることはありますが
野鳥の生態に絶対はないと言うことでしょうか。
Date: 2018/12/31/22:44:47   [16690]



カリガネ
岩田  
オオバンの群れと、長期滞在中。
以前、斐伊川の河口でマガンの大集団の中から、一羽のカリガネを見つけるのに苦労しました。
Date: 2018/12/20/22:38:51   [16687]

Re:カリガネ
光昌  

カリガネ、良いところに出てますね。
カリガネのこうした写真を撮るチャンスはなかなかありません。。
斐伊川に行ってこの子を撮る予定でしたが風邪気味でキャンセルしました。
一昨年はカリガネを撮るのに半日費やしました。3000羽マガンがいる中で
1羽のカリガネを探すのは大変です。
10数年前、三重にカリガネが10羽程入った時があります。良きひと昔前を思い出しました。
Date: 2018/12/22/19:22:43   [16688]



チョウゲンボウ
岩田  
今年も残りわずかとなりました。寒い日が続いていますが、お元気でしょうか?
鮮やかな羽模様のチョウゲンボウの雄と出会えました。
Date: 2018/12/18/22:16:33   [16685]

Re:チョウゲンボウ
光昌  


岩田さん 綺麗なチョウゲンポウですね。
コチョウゲンの♂成鳥よりチョウゲンの方が魅力あります。
でも、出会いが少ないんですよね。チョウゲン♂成鳥は。
Date: 2018/12/20/21:27:23   [16686]



サカツラガン
岩田  
播磨に滞在中
Date: 2018/12/15/00:19:12   [16683]

Re:サカツラガン
光昌  

サカツラガン、
播磨の静かなため池でのんびりと冬を過ごすのでしょうか。
Date: 2018/12/16/20:35:44   [16684]



ヨロネン
アッピー  
ヒバリシギの様子を見に行ったらヨロネンがいました。
Date: 2018/12/13/20:22:19   [16679]

Re:ヨロネン
アッピー  
急に身体を細くしたので何事かと思ったら脱糞でした。
Date: 2018/12/13/20:23:24   [16680]

Re:ヨロネン
光昌  

アッピーさん ヨロネン成鳥いいです。

冬羽への換羽が遅いのか、まだ旧羽が残っていますね。
ヒバリシギは留守でもヨロネン成鳥がいる。
世間は広いなぁーと羨望の眼差しで見つめています。
Date: 2018/12/13/21:20:46   [16682]



アメリカヒドリ♀成鳥の再渡来
apisto  
光昌さん、こんばんは。

何時も楽しく拝見させていただいています。

マイフィールドで発見したアメリカヒドリ♀成鳥を貼らせていただきます。
腋羽と大雨覆はきちんと撮影できませんでしたが、何とか個体差の範囲内であることは確認できました。
場所も同じで、嘴基部の黒斑の狭さ(特に右側が目立たない)や全体的なイメージから、2シーズン前に幼鳥で発見した個体のように思います。

3シーズン連続での渡来で、無事であったことと今シーズンもマイフィールドを越冬地に選んでくれたことが嬉しいです。
毎年観察している個体との再会は感慨深いものがありますよね。
特に幼鳥から観察している個体は、羽衣の変化を記録できているのでなおさら特別です。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2018/12/12/00:46:49   [16678]

Re:アメリカヒドリ♀成鳥の再渡来
光昌  

apistoさん 3年連続アメヒのメスとは羨ましいです。
今日はアメヒの♀探しをしていましたが眼力が足りないのか居ないのか探し出せません。
幼鳥から羽衣を継続して観察できるのはとても幸せなことだと思います。
Date: 2018/12/13/21:15:51   [16681]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
**光昌のホーム**
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.36