*--野鳥掲示板--*

スパム対策のため投稿用PASSをご記入ください。投稿用パスワードは 3939 です 。

ファイルサイズ 300KBまで。

Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Title
 Message
 文字色
 File
大きさ97656KB以下( jpg, gif, jpeg, mid, png, txt )
 Pass
投稿用PASS


♀のカモ2種/獲物は外来種
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日、マイフィールドで発見したカモ2種とセイタカシギを貼らせていただきます。

左上画像 : シマアジ♀幼鳥
上中画像 : コガモ♀成鳥 雄化個体
左下画像 : 同上(中央の個体)
右上画像 : セイタカシギ幼鳥
右下画像 : 同上

シマアジ♀幼鳥はカルガモやコガモの小群の中で寝ていました。
草の陰から撮影しましたが、直ぐに警戒され遥か遠くへ泳いで行ってしまいました。
その後は再会できなかったので、不鮮明ですが何とか雨覆の確認ができたのは救いです。

コガモ♀成鳥 雄化個体は4シーズン連続の渡来で、過去3シーズンは10月以降の発見でしたが、今シーズンの初認は9月22日でした。
左下画像の当個体以外は全てコガモ♂成鳥で、この時期の♂成鳥はほぼエクリプスの羽衣なのに、当個体は既にと言うか♂の生殖羽に近い羽衣です。
雨覆等の一部は換羽してますが、いち早く生殖羽への換羽が進んでいるというのではなく、ここまで雄化が進行した個体は生殖羽と非生殖羽に明確な違いはなく、また換羽時期やサイクルにも異常をきたしているような気がします。

セイタカシギ幼鳥は単独の飛来のようで、他に何も居ない休耕田で一心不乱に採餌していました。
今シーズン発見したタマシギ親子と同様に、獲物はほぼ稚貝(推定:ジャンボタニシ)でした。
外来種といえども一部のシギ・チドリにとっては、必要不可欠な獲物になっているのかもしれませんね。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/09/30/23:49:02   [17117]

Re:♀のカモ2種/獲物は外来種
光昌  

apstoさん おはようございます。

シマアジが入り、コガモの雄化個体がやって来て、
apisutoさんの楽しい季節が始まりました。
いつもながらの詳しい説明がとても勉強になります。

タマシギもセイタカシギも休耕田ではジャンボタニシの稚貝が
主食になっているのですね。
まだジャンボタニシの稚貝を食しているセイタカシギを見ていないので
今後は注意して観察します。
Date: 2021/10/04/07:06:30   [17118]



タマシギ親子とシギ2種
apisto  
光昌さん、こんにちは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日、マイフィールドで発見したタマシギ親子×2組とシギ2種を貼らせていただきます。

左上画像 : タマシギ♂成鳥と雛4羽 (新発見の個体)
左下画像 : タマシギ♂成鳥と雛4羽 (前回投稿の抱卵中の個体)
右上画像 : タカブシギ幼鳥×2羽
右下画像 : セイタカシギ♀ 推定:成鳥

新たに発見したタマシギ親子は、開けた場所で微笑ましい採餌の様子が見れたので癒されました。
8月24日に投稿させていただいた親子の方は、伸びた雑草が休耕田のほぼ全面にあり、雛連れの姿を見るのは厳しいなと諦めていましたが、何とか雛4羽が孵化したことを確認できました。

セイタカシギ♀は下嘴の基部にかすかに淡い赤味があることから、第1回夏羽→第2回冬羽の可能性も考えましたが
翼後縁に白帯が確認できないことから♀成鳥のような気がします。
不鮮明な画像ですが、外側の初列風切と外側の次列風切が淡褐色の旧羽のように見えます。
第1回夏羽→第2回冬羽であれば、旧羽の次列風切の後縁に白帯が残っているように思います。

渡りの内陸性のシギ・チドリはこの3羽しか発見できませんでしたが、今シーズンはタマシギ♂に縁があるようです。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。

余談ですが、先ほど2回目のコロナワクチン接種を受けてきました。
ワクチン不足時期でキャンセル覚悟の予約だったので、とりあえずは一安心ですが、今後の発熱が少し気がかりです。
Date: 2021/09/08/12:47:27   [17115]

Re:タマシギ親子とシギ2種
光昌  

apistoさん こんにちは

2か所でタマシギの繁殖成功、4羽の雛が揃う姿が微笑ましいです。
かつては毎年数ヵ所で営巣し雛との出会いもありましたが
今年はこうした光景を見ることが出来ずでした。

セイタカシギ♀の2年目は嘴基部に淡い赤味が残る個体もいますが、
次列風後縁に白帯が残ることはないので
白帯がない=♀成鳥との識別に私も賛成です。
Date: 2021/09/12/09:12:26   [17116]



アカアシシギ幼鳥?
あすか  
初めまして。広島県在住のあすかと申します。
タカブシギと思いつつ撮ったのですが、写真を見直すと、脚の黄色が濃く、嘴が長く、体色が褐色味が強く、タカブシギとは違う気がしました。光昌さまの「シギ・チドリのページ」を拝見してアカアシシギ幼鳥ではないかと思うのですが、ご教示お願いします。
8月12日から17日まで滞在しました。
Date: 2021/08/30/22:47:38   [17111]

Re:アカアシシギ幼鳥?
光昌  
あすかさん ようこそ。

アカアシシギもタカブシギ幼鳥も上面が褐色で、
小さな白斑が散在してるので
両種の幼鳥は確かに似て見えますね。

アカアシシギ幼鳥の嘴基部には赤味がない、あっても弱いことも
紛らわしい理由の一つになりますか。、

あすかさんの識別通り、アカアシシギ幼鳥でOKです。

アカアシシギ、ゲットおめでとうございます。
Date: 2021/08/31/07:54:34   [17112]

Re:アカアシシギ幼鳥?
あすか  
光昌さま
早速のご返答ありがとうございます。
アカアシシギは初見初撮りです。成鳥も見てみたいです。
シギ・チドリは難しいですが、今後も参考にさせていただきます。ありがとうございました。

昨日、近場の田んぼにセイタカシギ1羽が飛来し喜んでいます。

Date: 2021/08/31/22:48:31   [17113]

Re:アカアシシギ幼鳥?
光昌  

あすかさん 再度どうも

貴重なセイタカシギをお持ち下さりありがとうございます。
シギ・チドリのページがお役に立てれば嬉しいです。
Date: 2021/09/01/20:44:53   [17114]



オバシギ 幼鳥
jm1999  
先週あたりから県内を一人巡回しているのですが、今秋のシギチ ほんと少ない気がします。
今朝は三河の海へと出向くも、ハヤブサでも飛んだかと思うほどに干潟にはなんもおらず…
少し離れた堤防の影でようやくオバシギ 幼鳥 4羽…なんとかボウズは回避できました。
Date: 2021/08/29/12:22:51   [17109]

Re:オバシギ 幼鳥
光昌  

当地もシギチの減少が毎年続いています。
普通種であったトウネンが激減し、ハマシギも激減しています。
三河の海もよく似た状況にあるようですね。

これからシギチはどうなっていくのでしょう。心配です。
 
オバシギ幼鳥の写真、躍動感にあふれています。
Date: 2021/08/30/20:47:31   [17110]



初見と私にできることは
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日、マイフィールドで発見したタマシギ♂成鳥を貼らせていただきます。
発見時は警戒したようで約40僂曚瀕イ譴泙靴燭、私が稲の陰に身を隠したので、直ぐに同じ場所に戻ってきました。
卵は見えませんでしたが、座る位置を調整していたので、恐らく抱卵中のように思います。
雛連れのタマシギ♂成鳥は2012年と2016年に発見したことはあったのですが、抱卵中の♂を見るのは初めてで♀は未見です。

時々話をする農家の方から声を掛けられたので、貴重な鳥が繁殖している事を話すと、「休耕田の持ち主に暫くは使わんように言うわ」と言ってくれました!
嬉しい話があった反面、アライグマによる農作物の被害が出ている話も聞いたので、卵や♂親が襲われないか心配です。
私にできることをは、営巣放棄や巣を離れるリスクを増やさないよう見に行かないことですよね。

ちなみに、渡りの内陸性のシギ・チドリは全く発見できず寂しい状況でした。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/08/24/23:29:22   [17107]

Re:初見と私にできることは
光昌  

タマシギの営巣を確認できることはこちらでも殆どなくなりました。

抱卵中の♂を見ることは出来ても♀の抱卵を見ることは
過去、多くのタマシギの営巣を見てきましたがなかったので
♀は抱卵しないのでしょう。

農家の人の心遣いが嬉しいですね。
一人でこっそり見てる段には営巣放棄もないと思いますが
人が集まることだけは避けたいですね。タマシギは臆病ですよね。

Date: 2021/08/26/19:41:21   [17108]



初めまして!
岩尾  E-Mail 
初めまして!
いつも拝見させて頂いております。
キョウジョシギの近くでの写真が撮りたくて、海岸をまわりましたら、二羽だけ遭遇しました(^ ^)
そのうちの一羽は幼鳥に見えますがどうでしょうか?
これから数時間ほどまわらせて頂きます(^_^)
Date: 2021/08/21/10:49:48   [17105]

Re:初めまして!
光昌  
岩尾さん ようこそ。

キョウジョシギ、鮮明に撮られましたね。
岩尾さんのおっしゃる通り、幼鳥と♂成鳥でいいと思います。

幼鳥の上面は白い羽縁が目立ちます。
キョウジョシギ幼鳥の渡りが始まっているようですね。
Date: 2021/08/22/16:22:33   [17106]



5シーズンぶりと縁起物/巣立ち日の夕方
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

新型コロナ感染者が全国的に増えていて怖いですね。
私は1回目のワクチン接種が今月なのですが、ワクチン不足でキャンセルになる可能性があるので少し不安です。

先日、マイフィールドで発見したマイコアカネとマンネンタケを貼らせていただきます。

左画像 : マイコアカネ未成熟♂×2頭
右上画像 : 未成熟のマンネンタケ
右下画像 : 成熟したマンネンタケ


マイコアカネは5シーズンぶりの発見で、未見の♀が見れるのではと期待しています。

マンネンタケはネット検索すると「中国では吉兆の縁起物として珍重されている。乾燥すると堅いコルク質となるので日本でも床飾りにする」とのことです。
成熟したものをキノコ好きの知人と分け合いました。
運よく後日、別の場所で未成熟のものも発見できました。
こちらは傘の色味の変化を観察できると思い採取しなかったのですが、後日見に行くと無くなっていてがっかりです。
やはり、キノコの知識がある人は採取するようですね。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/08/06/00:06:51   [17101]

Re:5シーズンぶりと縁起物/巣立ち日の夕方
apisto  









もう一枚貼らせていただきます。

先月、マイフィールドで繁殖するアオバズクの雛が無事に巣立ちました。

左上画像 : ♂親、巣穴を見守る。
左下画像 : 雛(推定:2番子)
中下画像 : 雛(推定:1番子)
中上画像 : ♀親、蚊に刺される。
右画像 : ♀親

地面近くに居る巣立ち間もない雛は初めて見ました。
この日の朝に見に行った時に♀親が巣穴から出ていたので、今夕かも?と準備していて良かったです。
ここは森の一部なので、巣立ちのタイミングを逃すと雛を見ることが難しくなります。
連絡をくれた鳥友のお陰で今シーズンは見逃さずに済みました。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。

※シークレットポイントなので、念のため巣穴はモザイク加工をしています。
Date: 2021/08/06/00:20:00   [17102]

Re:5シーズンぶりと縁起物/巣立ち日の夕方
光昌  

apistoさん 吉兆の縁起物として珍重されているマンネンタケ
お持ちいただきありがとうございます。

コロナの感染者数が増えてきているのでワクチン接種が済むまで
気が気でないでしょう。

マイコアカネの未成熟♂が2頭もいるのであれば、きっと♀も見れそうですね。

シークレットのアオバズク、5シーズンぶりの縁起物、
何かいいことが私にも起こりそうな予感がしてきました。
Date: 2021/08/09/20:09:26   [17104]



リンクのお願い
ロメオ  
初めまして
兵庫県在住で野鳥観察と撮影を趣味としている者です。
貴ブログをブックマーク(リンク集)させていただきました。
何卒よろしくお願いいたします。
Date: 2021/08/05/19:37:09   [17100]

Re:リンクのお願い
光昌  

ロメオさん 初めまして。

同じ趣味の仲間として野鳥を楽しんで行きましょう。
リンクのご連絡ありがとうございます。
Date: 2021/08/09/19:51:09   [17103]



メダイ初認
jm1999  
先週末 そちらにおじゃましていました。
津の海岸で メダイチドリ 2羽確認。
少しトーンが落ちた羽色で夏羽後期ってところでしょうか?
三重の海岸では 毎年 伊勢の花火大会の頃 メダイ初認となりますから、今年は花火大会は中止となりましたけど、シギチの渡りはコロナ禍に関係なく今のところ順調のようです。
Date: 2021/07/20/20:36:38   [17098]

Re:メダイ初認
光昌  

遅くなりました。忙しい夏が過ぎ、やっと鳥見に復帰できます。

昨日はメダイを20程見ましたが、オオメダイらしきと思ったものも
よく見ればメダイでした。渡りの鳥たちが順調に入り、
数を増して賑やかな海辺になると思うと楽しみでしょうがありません。
Date: 2021/08/03/07:42:43   [17099]



トンボ2種とアオバズク
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

新型コロナワクチンの副反応はいかがでしょうか?

先日、マイフィールドで発見したトンボ2種とアオバズクを貼らせていただきます。

左画像 : コシボソヤンマ♂の処女飛行直前
右上画像 : アオバズク♂成鳥
右下画像 : コフキトンボ♂成熟

コシボソヤンマは成虫や羽化殻だけは発見していましたが、処女飛行直前を見るのは初めてです。
夜中に羽化する種のようですが、朝露に濡れていたので雨が影響したのかもしれませんね。

アオバズクは巣穴を見守っている♂成鳥で、毎年この場所に渡来します。そろそろ雛が巣立つ時期ですね。

コフキトンボは個人的には出会いの少ない種で、♀を見たことがありません。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/07/18/19:07:40   [17096]

Re:トンボ2種とアオバズク
光昌  

apistoさん おはようございます。

ワクチンの副反応が1回目より2回目の方が軽くすみホッとしています。
アオバズクとトンボ、見せて下さりありがとうございます。
コシボソヤンマ、羽化の時期を迎えているのですね。
まだ、1頭しか出会っていないトンボなので、最も出会いたいトンボの一つです。

コフキトンボはこちらでは普通に見られるトンボですが、
それでも♂より♀は出会いが少ないです。
Date: 2021/07/20/07:46:36   [17097]



2シーズン連続の発見
apisto  
光昌さん、こんにちは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日、マイフィールドで発見したベニトンボとキヌガサタケを貼らせていただきます。

左上画像 : ベニトンボ成熟♂
左下画像 : ベニトンボ成熟途中♂
中下画像 : ベニトンボ♀
右画像 : キヌガサタケ

ベニトンボはこちらでも世代をつないでいることが確認できました。
この時は池の淵に成熟♂×2頭、池から少し離れた所に♀×3頭と成熟途中♂×1頭が居ました。
残るは未成熟♂を見てみたいです。


「きのこの女王」と呼ばれるキヌガサタケも発見することができました。
虫を媒介として胞子を拡散させるようなので、今シーズンはどうかな?と思いましたが、昨シーズン発見した場所から約30mの竹林内に一本だけ生えてました。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/07/04/15:57:06   [17094]

Re:2シーズン連続の発見
光昌  
apistoさん こんばんは
ベニトンボ、賑やかそうですね。

昨年、こちらでベニトンボの未成熟が見られたのは10月13日だったので
きっとその辺りで見れるのじゃないかと、今年も期待しています。

キヌガサタケ、凄いです。キノコの女王ですか。
私もいつか巡り合いたいです。

Date: 2021/07/09/19:45:07   [17095]



孤独なオオバン
しま  
TK町の池に一羽のオオバンが居残ってました。
どこか故障しているのかな?
元気に越夏できますように。
Date: 2021/06/24/20:12:32   [17092]

Re:孤独なオオバン
光昌  

TK町の池のオオバン、昨日、私も見たような。
ひらひらと飛行機トンボが舞う池の子であればですが。

2羽居るなら繁殖している可能性も考えられますが、
繁殖に関心のない若い個体と言うこともあるのかな。
数年前に五主の池で営巣しましたが失敗しましたこともあります。
Date: 2021/06/25/11:12:13   [17093]



又型の巣は久々
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日マイフィールドで、新たなオオタカの巣を発見しました。
この巣は又型で広葉樹に作られています。
過去にマイフィールドで発見し観察してきた巣は、針葉樹に作られた樹幹型ばかりなので久々です。
50〜60mの距離で2方向から巣を観察できましたが、2羽の幼鳥は既に周辺の木に巣立っていて、親鳥が獲物を巣に運んで来た時以外は殆ど姿を確認できません。
親鳥は昨シーズン周辺で何度か見かけていた個体と思われ、巣の発見はできていませんでした。

昨シーズン投稿させていただいた別親の巣の時と同様に、例年より2週間程早い巣立ちです。
ちなみに、そちらの巣も繁殖中ですが視界が悪くなっていました。

マナーの悪いカメラマンや無知な観察者に見つからないで欲しいです。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。

★観察時はカムフラージュし細心の注意を払って観察しています。
★営巣放棄や育雛放棄がないように、抱卵中や白い綿羽の時期の観察はしていません。
Date: 2021/06/20/00:19:34   [17090]

Re:又型の巣は久々
光昌  

おはようございます。針葉樹だけでなく広葉樹に作られた巣の発見。
生態の一部を自分の目で確認できるのは感動ですね。
>マナーの悪いカメラマンや無知な観察者に見つからないで欲しいです。
全くです。バーダーも色々な人がいますから。
何をするか分からない迷惑な輩は当地でも散見されます。
Date: 2021/06/22/06:54:38   [17091]



テスト投稿
光昌  

SSL設定の影響で投稿できなくなりましたが修復しました。
ネット上の事はすいすいといかないとストレスになります。
テスト投稿です。2日前のコオニヤンマ成熟♂です。

Date: 2021/06/09/14:58:48   [17088]

Re:テスト投稿
光昌  

もう一枚。ウチワヤンマ成熟♂です。
Date: 2021/06/09/15:02:26   [17089]



ハラビロトンボ
Naokita   HOME
遠路お疲れさまでした。
昨日は見れませんでしたが、今日は何頭かのトンボがいました。
ハラビロトンボでいいですよね。
Date: 2021/06/06/17:10:09   [17084]

Re:ハラビロトンボ
Naokita   HOME
ミドリシジミは見つかりませんでした
Date: 2021/06/06/17:11:05   [17085]

Re:ハラビロトンボ
光昌  
思わぬところでnokitaさんに声をかけられびっくりしました。
naokitaさんのテリトリーですから出会いは当然のことでした。
思えば数年前、naokitaさんの写真展に行ったとき、紹介頂いた公園でした。
時々、三重の南部に走りますが時間があると必ず立ち寄る公園になっています。
鳥やトンボ、蝶、特に多くのものを望める場所ではないですが
管理人も愛想満点ですし公園の手入れもよく、気持ちよく池淵を散策出来ます。

ハラビロトンボ雌雄、私も見た同じ個体かもです。。
出会ったミドリシジミは1頭だったので
しかも止まっているのが食草でなかったし、居ても探せないかもデスネ。
そうはいっても出会いは突然やってくるでしょうか。

Date: 2021/06/07/06:59:23   [17087]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
**光昌のホーム**
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.36