*--野鳥掲示板--*

スパム対策のため投稿用PASSをご記入ください。投稿用パスワードは 3939 です 。

ファイルサイズ 300KBまで。

Post a New Message
 Name
 E-Mail
 U R L
 Title
 Message
 文字色
 File
大きさ97656KB以下( jpg, gif, jpeg, mid, png, txt )
 Pass
投稿用PASS


素人識別が合っていた
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日、マイフィールドで処女飛行直前のエゾトンボ♀を発見しました。
2019年に発見したこの湿地で、羽化殻は2019年と2020年に数個発見していましたが、成虫を見るのは初めてです。
2019年と2020年に発見した羽化殻の特徴や生息環境から、タカネトンボやハネビロエゾトンボではなく、エゾトンボだろうと推測はしていましたが、今回の発見で素人識別が合っていたことを確認できました。
トンボ玄人も来ない本当に小さな湿地で、わずかながら世代をつないでいることには感動します。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。

※トンボの羽化殻が好きでコレクションをしていますが、ヤゴや成虫の採集はしていません。
Date: 2021/06/02/01:51:56   [17082]

Re:素人識別が合っていた
apisto  
光昌さん、こんばんは。
   
昨日(5日)に上記と同じ湿地に行き、処女飛行直前のエゾトンボ♂×2頭も発見できましたので貼らせていただきます。
右画像の個体は羽化殻から少し離れた葉の裏にぶら下がっていました。朝露に濡れて飛べないのでクモ等から避難したのかもしれませんね?

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/06/06/01:21:17   [17083]

Re:素人識別が合っていた
光昌  

おはようございます。 
処女飛行直前のエゾトンボ♀と♂2頭、凄いです。
マイフィールドにエゾトンボが生息しており、
抜け殻からエゾトンボだと確かな識別をし、
葉の裏にひっそりととまっている未熟な個体を見つけるのが
いかに難しい作業であるかがよく分かるだけに
apistoさんの観察眼に敬服です。
Date: 2021/06/07/06:44:28   [17086]



春の渡り
アッピー  
シギチの春の渡りも終盤ですね。
今期は予想通り普通種の数は少なかったですが春のレア種との出会いは多かったです。

ヒメハマシギは2週間以上の滞在でしたが最後まで近くでは撮らせてもらえませんでした。
Date: 2021/05/27/19:10:10   [17077]

Re:春の渡り
アッピー  
ヨロネンは毎日見に行ってたわけではありませんが、16日間の滞在でした。
Date: 2021/05/27/19:11:51   [17078]

Re:春の渡り
アッピー  
アメウズは春の渡りでは初めて見ました。
Date: 2021/05/27/19:12:30   [17079]

Re:春の渡り
アッピー  
これは春の渡りではありません。越冬個体です。今年は遅くまでいてくれたのできれいな夏羽が見れました。うっすらとですがアイリングも確認できました。

これらすべて自宅から20km以内の場所です。近場も侮れません。
Date: 2021/05/27/19:15:22   [17080]

Re:春の渡り
光昌  

自宅から20キロ以内でこれだけの珍種を撮る。
普通種の渡来は減少していても、
それを埋め合わせてもおつりがくる春の渡りだったようですね。
中でもヒメハマとミズカキチドリは別格です。
Date: 2021/05/30/21:07:16   [17081]



春キリアイ&春ヒバリ
jm1999  
シベリアオオハシシギ 5羽とは!すごいですね。

例年GWは帰省がてらそちらへお邪魔するのですけど、ここ2年はコロナ禍で帰省すらできす…残念。
しかし、愛知も今春 シギチの飛来状況はなかなか良さげな感じです。
Date: 2021/05/18/20:23:48   [17074]

Re:春キリアイ&春ヒバリ
jm1999  
私は今月 念願の 春キリアイ & 春ヒバリ との出会いが叶いました!
私にとってライファーレアシギと同じくらいエキサイティングな出会いとなりました。
Date: 2021/05/18/20:24:39   [17075]

Re:春キリアイ&春ヒバリ
光昌  

>ライファーレアシギと同じくらいエキサイティングな出会いとなりました。

春のキリアイとヒバリシギはどちらも凄いレアだと思います。
そては、シベリアオオハシシギ5羽と匹敵する、私にとっては
それ以上かも知れません。

コロナで行動を縛られますね。私も地元ばかりで他県への行動は控えています。
Date: 2021/05/21/19:52:54   [17076]



サラサヤンマの羽化
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

先日、マイフィールドで羽化中のサラサヤンマを発見しましたので貼らせていただきます。
サラサヤンマの羽化殻は過去に3ヶ発見していますが、羽化中を見るのは初めてです。
一番好きな羽化殻ですが、状態の悪い物しか持っていなかったので大満足。

左画像 = サラサヤンマ♂ 羽化中
右上画像 = サラサヤンマ♀ 羽化中
右下画像 = サラサヤンマ♂ 未成熟

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。

※トンボの羽化殻が好きでコレクションをしていますが、ヤゴや成虫の採集はしていません。


ちなみに、マイフィールドのシギ・チドリの渡りは例年通り寂しい状態です。
Date: 2021/05/03/22:43:41   [17072]

Re:サラサヤンマの羽化
光昌  
apistoさん おはようございます。

サラサヤンマの羽化が始まっているのですね。
私は未見なので、特に興味深く見せて頂いております。
トンボの羽化殻を集めるのは成熟と違い、種の見極めが大変そう。


Date: 2021/05/06/07:14:33   [17073]



ムナグロ
しま  
今日、明和町の水田にもムナグロが12羽入ってました。
いろんな羽衣のがいて楽しい光景でした。
Date: 2021/04/28/19:02:23   [17070]

Re:ムナグロ
光昌  
しまさん こんばんは

明和町のムナグロとっても綺麗に撮れてますね。
羽衣からの感じでは換羽中の成鳥♂かなと想像をめぐらしています。
この時期、いろんな換羽段階や若が居て、
ムナグロかで済まさずじっくり観察すると楽しめますよね。

27日に今日の一枚に上げたムナグロは熊野のでした。
熊野の水田にもたくさんいました。
コロナで世間がざわついている時なので、そ〜っと遠出でした。
遠出と言っても三重県内ですが
地元の人にコロナがあるのになんで来たのかと言われないように。

我が地元でも県外NOはなんで来てるやんと思われる。
県内で、郊外で単独で行える野鳥趣味でよかったです。



Date: 2021/04/30/19:02:22   [17071]



まさかのカラムク
しま  
本日、そちらのフィールドにお邪魔しました。
コムク?と思って撮ったムクドリの眼の色を見てビックリ!カラムクでした。
まだ居たのか?通過中なのか?
側面が撮れなくて残念・・・
Date: 2021/04/23/21:50:29   [17068]

Re:まさかのカラムク
光昌  

しまさん カラムクびっくりだったでしょう。でもやっぱしさすがです。

志摩さんのこの投稿記事を見て、以降カラムクを気を付けていたのですが
探せませんでした。
レス遅れて申し訳ありません。
Date: 2021/04/27/20:18:08   [17069]



クロサギ
しま  
珍しくクロサギが河口より遡った場所に来て 小魚を獲っていました。
Date: 2021/04/08/20:52:15   [17065]

Re:クロサギ
しま  
獲れたのはボラの稚魚のようです。
Date: 2021/04/08/20:55:05   [17066]

Re:クロサギ
光昌  

しまさん 凄いです!

クロサギの集中心と迫力、。魚を捉えた一瞬、
素晴らしい場面を見逃さなかったのはさすがです。
Date: 2021/04/10/20:29:45   [17067]



ツルシギが!
Mafalda  E-Mail 
こんにちは
お話していた、ツルシギがマガモに くわえて持ち上げられて、ポイってされるところの写真です。
メールがなぜか送れなかったので、こっちに貼り付けます。

ツルシギもマガモも、その直後、平然としてすれ違ってて、1番びっくりしたのは、私かも・・・
Date: 2021/03/31/02:44:27   [17063]

Re:ツルシギが!
光昌  

おはようございます。

決定的な瞬間を見事に捉えてます。とても面白い絵です。
貴重な画像を見せて下さりありがとう♪

別のメールアドレスを別便で届けました。
皆さんの目に触れるのが嫌でなければ掲示板の投稿でもなんら差し支えありません。

尚、掲示板に投稿頂く場合、メールアドレスは省略する方がいいかもと思います。
迷惑メールが届く一因になる恐れもあります。

Date: 2021/03/31/07:46:09   [17064]



ハヤブサの狩り
しま  
雨の止みまに散歩に出かけたらハヤブサの狩りに遭遇して慌ててカメラを取りに戻って間に合いました。
Date: 2021/03/28/19:05:27   [17059]

Re:ハヤブサの狩り
しま  
昨日見たコウノトリは数日前に玉城町に来ていたとのことです。
Date: 2021/03/28/19:07:27   [17060]

Re:ハヤブサの狩り
光昌  

カメラを持って戻って見えるまでハヤブサさん、待っていてくれたのですね。
カラスも一役かったのかも知れません。

コウノトリの飛び姿、とても優雅です。お見せいただきありがとうございます。


Date: 2021/03/30/19:19:14   [17062]



オオソリハシシギ 飛来
jm1999  
今朝 三河の海で オオソリハシシギ 3羽 を初認。
ようやく渡りのシギと出会うことができました。
3月のオオソリは例年より早い!?…と思いきや、私の記録を見返すと2度目のようです。
Date: 2021/03/27/19:50:07   [17058]

Re:オオソリハシシギ 飛来
光昌  
ホウロクやダイシャクの最大種から中型シギへ、春の渡りも進んでいるのでしょうか。
当地ではまだオオソリハシシギの渡来は確認できませんが
ホウロクシギとツルシギにアオアシシギは渡りの個体が入ってきました。

3月のオオソリハシシギ、当地で見たことあるのかなー。
過去の観察記録を調べてないといけませんネ

Date: 2021/03/30/19:11:01   [17061]



モンゴルカモメ?
アッピー  
今日は久しぶりにお会いできてよかったです。
海岸で顔が白く、モンゴルカモメと思って撮影したらセグロカモメでした。残念!
もうすぐシギチの春の渡りが活発になります。年々数が減少傾向ですが、いい出会いに期待したいものです。
Date: 2021/03/25/18:12:14   [17056]

Re:モンゴルカモメ?
光昌  
久しぶりにお会いできて私もとても嬉しかったです。

モンゴルカモメとセグロカモメ。両種の識別はとても難しいのでしょうね。
いつかカモメにのめり込む日が来て迷いなく識別できるようになりたいです。

Date: 2021/03/26/19:31:48   [17057]



アカハジロ?
Mafalda  
こんにちわ
先日、友人が見付けたカモを南勢地区へ見に行ってきました。

最初、光昌さんが先月探されていたメジロガモかな?と話していたのですが、日に当たると首の後ろ側が緑光沢があるので、アカハジロか、それの交雑種かな?と話しています。

ホシハジロの群れの中に1匹だけいました。
カモは初心者には種類や交雑種が多すぎて、難しいです。

昨日は、ツルシギさんに出会えました。



Date: 2021/03/21/12:59:46   [17052]

Re:アカハジロ?
光昌  

お持ちいただいた個体は私の探していたメジロガモではありませんが
頭部に赤味と緑色味があり、とてもインパクトある顔をしています。

Mafaldaさんの読み通り、首の後ろ側が緑光沢でもあり、
メジロガモとアカハジロの交雑種でいいはずです。

南勢地区まで足を運ばれた甲斐がありましたね。
三重県の池にもよく見ればいろんなカモが来ているんだと思い直しました。
見つけられるか見つけられないかデスネ。
Date: 2021/03/21/16:42:45   [17055]



春の訪れ
jm1999  
こちらにもそろそろ ホウロクやツルシギが来ていないかと、久しぶりに三河の海へ
しかし会えたのは、ムナグロ、コチドリ、ハマシギ、イソシギ、コアオアシシギ、セイタカシギ くらいと、どれも越冬組っぽい。
ニンジン畑のケリがちょっと画になりました。
それでも、もうすぐ待ちに待ったシギチ春の渡りシーズンですね。
今季はどのような出会いがあるか…楽しみです!!
Date: 2021/03/20/19:18:23   [17051]

Re:春の訪れ
光昌  

こちらの海も観察できるシギチたちは越冬していた子たちで、

春の渡りと言えば自分の目で確認できたのはツルシギ1個体だけです。

ただ、ダイシャクが1羽渡来して、
越冬している個体と合わせ2羽になったという情報があります。

シギチの季節が早く本番を迎えてほしいですね。
楽しみに待ちます。

Date: 2021/03/21/16:26:06   [17054]



お城公園
Mafalda  
こんにちわ
いつも楽しく拝見させています。
津市在住で数年前から少しずつ鳥撮影をしています。

昨日は、ツルシギを探しに夕方そちらに伺いましたが、強風のせいか会えず、風で飛ばされそうになりながら、海に立ってる棒の上に停まってるハヤブサだけ目撃しました。


今日は1週間ぶりくらいにお城公園行ったら イカルの群れが来ていました。
カワラヒワが巣材を集めていたり、コゲラもペアでいたり、カラスの交尾を目撃したりしました。
桜も少し咲き始めていて、もうすっかり春ですね。


Date: 2021/03/18/21:15:48   [17050]

Re:お城公園
光昌  

Mafaldaさん ようこそ

ツルシギも時々お出かけのような。干潮時は干潟の方が餌が多いからでしょうか。
池の水量が多すぎますね。昨日は私もツルシギを観察出来ました。

お城公園、最近はご無沙汰しています。
遠くない所なのでたまには回らないといけませんね。
お城公園のイカル、お持ち下さりありがとうございます。
Date: 2021/03/21/16:02:12   [17053]



譲れない条件なのかも?
apisto  
光昌さん、こんばんは。
何時も楽しく拝見させていただいています。

マイフィールドにもツクシガモが3シーズンぶりに飛来したので貼らせていただきます。
嘴基部のこぶ状突起はありませんが明らかに体格差のある2羽で、全体的な羽衣からも♂♀第1回生殖羽のように思います。
観察中はほぼ遠くで採餌に夢中だったのですが、運よく近づいて来て羽繕いをしてくれました。

左上画像 = ♂第1回生殖羽
右上画像 = ♂第1回生殖羽
左下画像 = ♀第1回生殖羽
右下画像 = ♀第1回生殖羽
中央画像 = 手前:♂第1回生殖羽、奥:♀第1回生殖羽

マイフィールドには2〜4シーズンに1度程度ツクシガモが飛来することがあります。
淡水域で発見される時は決まって水が抜かれて浅瀬が残る池で、1度だけ川幅の狭い川に♂第1回生殖羽が単独で飛来したことがありましたが、
やはり水深の浅い場所でした。
干潟を好むというよりは譲れない条件なのかもしれませんね?

この池は毎年水が抜かれた後は探鳥に行く頻度が低くなるので、発見してくれた鳥友には感謝です。

何かお気付きの点等ございましたらご教示よろしくお願いします。
Date: 2021/02/21/13:49:04   [17048]

Re:譲れない条件なのかも?
光昌  

apistoさん おはようございます。

必ずとも言えませんが
地元のツクシガモも干潮時の河口干潟の先端近くで休息しています。
浅場を好むツクシガモといえますか。
幼鳥雌雄なれば換羽の進行に合わせて羽衣の変化が楽しめそうですね。

Date: 2021/02/25/09:22:58   [17049]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
**光昌のホーム**
[TOP]
shiromuku(bu2)BBS version 2.36