タシギ 成鳥冬羽(9月)

当地の秋の休耕田で見るジシギはタシギ、オオジシギ、チュウジシギ、ハリオシギと
4種いますがタシギが最も警戒心が強いです。

警戒心の強弱でタシギか他のジシギかおおよその判断がつくほどです。
と言っても警戒心が強いからタシギと断定できる分けなどないので
特徴からの識別が必要なのは言うまでもありません。

オオジシギ、チュウジシギは渡りの時に限られ、ハリオシギの渡来は少ない。
タシギは毎年、数10羽が越冬しており、秋から春まで見ることができます。

撮影: 2012.09.07ー2014.09.30 松阪市
 1
成鳥冬羽 2012.09.15
 2
成鳥冬羽 2012.09.15
 3
成鳥冬羽 2012.09.07
 4
成鳥冬羽 2013.09.28
 5
成鳥冬羽 2013.09.28
 6
成鳥冬羽 2014.09.30

三重の野鳥 光昌のホーム