ムナグロ 成鳥夏羽

春秋に訪れる旅鳥・冬鳥で、類似のダイゼンより渡来数は少ないですが
夏羽から冬羽まで当地において見ることが出来る種です。

普通種のイメージが強いですが
群れで行動することから出会いが限られます。

ムナグロは内陸側の草地、水田に群れでいることが多く
類似種ダイゼンと違い干潟など海側に入ることは少ないです。

ダイゼンとの主な識別点は
@ダイゼンは、体が一回り大きく、特に頭が大きく頸が太い。
Aダイゼンには短い後趾があるがムナグロにはない。
Bダイゼンの脇羽は黒いがムナグロは淡褐色。
Cダイゼン夏羽は眉斑からの白色部が下尾筒まで届かないが、
  ムナグロの白色部は下尾筒まで連なる。
Dダイゼンは体上面の黄色味がムナグロより弱い。

 1
 2
成鳥夏羽 2010.04.28
 3
成鳥夏羽 2008.05.07
 4
成鳥夏羽 2008.05.07
 5
成鳥夏羽 2008.05.07
 6
成鳥夏羽 2008.05.07
 7
成鳥夏羽 2010.05.01
 8
成鳥夏羽 2010.05.01
 9
成鳥夏羽 2010.05.01
10
成鳥夏羽 2010.05.01

三重の野鳥 光昌のホーム