3月のムナグロ

3月の成鳥冬羽と第1回冬羽を並べてみると雨覆の擦れの程度が違います。

第1回冬羽は雨覆(幼羽)の摩耗が進んでいます。
成鳥も冬羽の鮮度が失われてきていますが摩耗はまだ軽微です。

1枚目は3月の標準的な成鳥冬羽と第1回冬羽です。
3月の年代識別を考えるときの基本の比較画像です。

撮影 2012.03.13 松阪市
 1
2012.03.13
 2
成鳥冬羽  2012.03.13
 3
成鳥冬羽  2012.03.13
 4
成鳥冬羽  2012.03.13
 5
成鳥冬羽  2012.03.13
 6
成鳥冬羽  2012.03.13
 
 7
第1回冬羽  2012.03.13
雨覆、三列は幼羽で摩耗が見られる。
 8
第1回冬羽 2012.03.13
 9
第1回冬羽 2012.03.13
 10
第1回冬羽 2012.03.13
 11
第1回冬羽 2012.03.13
 12
第1回冬羽 2012.03.13
 13
第1回冬羽 2012.03.13

 14
第1回冬羽 2012.03.13
 15
第1回冬羽  2012.03.13
 16
第1回冬羽 2012.03.13

三重の野鳥 光昌のホーム