4月のムナグロ

4月のムナグロは冬羽に近いものから夏羽まで多彩な羽色・羽模様をしています。

冬季(2-3月))には雨覆の擦れが激しい第1回冬羽が普通に見られますが
4月になるとそのような雨覆の擦れが激しい第1回冬羽は稀になります。

第1回冬羽が多かった越冬群が去って渡りの成鳥群と入れ替わるからです。
春の渡りの群れは昨年生まれの若鳥は少なく成鳥が殆どだからです。

完成度の高い成鳥夏羽の他に換羽中の成鳥も多く見られます。
その中には上面も下面も夏羽の出が少ない個体がいます。

そのような個体が夏羽に換羽中の成鳥か、第1回夏羽(換羽中も含めて)なのか。
4月のダイゼンは難しいです。

雨覆や三列風切に特に擦れの激しい幼羽と判断できる羽が見えるものだけを
第1回夏羽とすれば迷いもなくなりますが。

撮影 2010.04.28-2012.04.24
 1
成鳥夏羽 2010.04.12
 2
成鳥夏羽 2010.04.12  
 3
成鳥夏羽 2010.04.28
 4
成鳥夏羽 2010.04.28
 5
成鳥夏羽 2010.04.28
 6
成鳥夏羽 2011.04.28
 7
成鳥夏羽 2011.04.28
 8
成鳥夏羽 2011.04.30
 9
成鳥 夏羽に換羽中 2010.04.28
 10
成鳥 夏羽に換羽中 2011.04.16
 11
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 12
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 13
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 14
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 15
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 16
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 17
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 18
成鳥 夏羽に換羽中 2012.04.24
 19
 第1回夏羽に換羽中と思われる 2011.04.12
 20
 ↑と同一個体 2011.04.12

三重の野鳥 光昌のホーム