ケリ 第1回冬羽(3月)

成鳥と第1回冬羽の相違点はいろいろあるでしょう。
第1回冬羽は成鳥冬羽より嘴・足色が鈍い感じがします。

最も分かりよいのは虹彩の違いです。
成鳥は黄色のアイリングが明瞭で虹彩は赤橙色ですが
第1回冬羽の虹彩は暗色です。

第1回冬羽の胸帯は黒味が弱く褐色が普通ですが黒味の強いのもいます。
当個体も胸帯に黒味が出ています。

撮影:2009.03.17 松阪市
 1
第1回冬羽 2009.03.17
 2
第1回冬羽 2009.03.17
 3
第1回冬羽 2009.03.17
 4
第1回冬羽 2009.03.17
 5
第1回冬羽 2009.03.17
 6
第1回冬羽 2009.03.17
 7
第1回冬羽 2009.03.17
 8
第1回冬羽 2009.03.17
 9
第1回冬羽 2009.03.17
 10
第1回冬羽 2009.03.17
 11
第1回冬羽 2009.03.17


比較画像
 12
 13
比較画像



 14
第1回冬羽 2012.03.19
 15
第1回冬羽 2012.03.19
 16
第1回冬羽 2012.03.19
 17
第1回冬羽 2012.03.19

三重の野鳥 光昌のホーム