8月のダイゼン

8月のダイゼンは白斑と黒斑がまだ強く残る夏羽の羽衣から
冬羽のような地味な羽衣ものまで様々な羽模様の個体が見られます。

6月・7月は褐色の地味な第1回夏羽群だけでしたが
8月中旬になると渡りの成鳥群が到着します。
顔から腹部に黒色斑がないもの、まだらなもの、べた黒まで様々です。

上面に褐色の羽が多く、褐色味のある顔、擦れた雨覆、腹部の黒斑は強いがまだら。
そんな個体は冬羽に換羽中の♂成鳥なのか、♀成鳥なのか
8月のダイゼンは紛らわしいのが多いです。

シギ科・チドリ科の鳥はある時期になると年齢識別が難しくなるのが多い。
ダイゼンは冬羽と夏羽の羽色の違いが際立っているので
年齢や雌雄の見分けは簡単だろうと思っていましたがそうではなかった。

撮影:.2011.08.18
 1
♂成鳥 夏羽後期 肩羽に冬羽が少し出ている 2011.08.18
 2
♂成鳥 夏羽後期 肩羽に冬羽が少し出ている 2011.08.18
 3
♂成鳥 夏羽後期 肩羽に冬羽が少し出ている 2011.08.18
 4
♂成鳥 夏羽後期 肩羽に冬羽が少し出ている 2011.08.18
 5
♂成鳥 夏羽後期 肩羽に冬羽が少し出ている  2011.08.18
 6
♂成鳥 夏羽後期 肩羽に冬羽が少し出ている 2011.08.18
 7
♂成鳥 冬羽に換羽中 2011.08.18
 8
♂成鳥 (肩羽の冬羽が目立ってきている) 2011.08.18
 9
♂成鳥 2011.08.18
 10
♀成鳥 2011.08.18
 11
左:成鳥♂  右:成鳥♀ 2011.08.27
 12
♀成鳥 2011.08.27
 13
♀成鳥 2011.08.27
 14
♀成鳥 2011.08.27
 15
♂成鳥 2012.08.21
 16
♀成鳥 2012.08.21
 17
♀成鳥 2013.08.19
 18
♂成鳥 2013.08.19

三重の野鳥 光昌のホーム